安珍・清姫の伝説で有名な道成寺。大宝元年(701)「宮子姫」のために、文武天皇が勅願寺として建立したと伝えられています。重要文化財も多く、中でも日高川の大蛇伝説を描いた室町時代の絵巻『道成寺縁起』は有名。文化財の宝庫となっています。